西日本豪雨災害で被災された方で、ストレスケアが必要な方はご相談ください。

現在 被災地でのストレスケアをボランティアで行っております。

会社単位や、学校など団体単位のストレスケアセミナーも可能です。

 

ストレス・ケアについて、タレントの川崎麻世さんから代表がインタビューを受け、チームアドベンチャーの活動についてお話していますので、よろしければお読みください。(画像をクリック)

 

 


私たちは、3つのチームで人生を冒険しています。


チーム・アドベンチャー株式会社は、日常でのストレスケアを推進している会社です。3つのチームがあります  各チームは、専門性を高めながら、チーム体制で活動しています。

チーム・晴(HAL)

チーム・晴は、人や会社の「ストレスマネージメント」に取り組む専門家チームです。悩みを抱えた人の「潜在意識の情報」を使ったストレス対策に取り組んでいます。脳のバランスを整えてできないことを変えていく「ブレインジム」を使った個人セッションがおススメです。

 

ブレインンジムについてはこちら。 

チーム・晴についてはこちら

 

チーム・伝(Den)

チーム・伝は「どんな想いも伸び伸びと伝えよう」を合言葉に、コミュニケーション力の向上を意図しています。対人関係や発達に課題のある方が楽に生きられる社会の実現、また、表現したい欲求のある方のニーズを満たす試みをしています。

 

詳しくはこちら

 

 

 

 

チーム・住(Jyu)

チーム・住は「十分なゆとりを生みだす」を合言葉に住環境に目を向けています。家具の配置や氣の流れ、波動調整による生産性の向上、片付けができない人向けの対策など、人生のベースである住環境の改善に取り組んでいます。

 

詳しくはこちら

 

 

 

 



チーム・アドベンチャー新着情報  その1

 

キネシオロジーと小さな旅を組み合わせた企画を、11月にいたします。

 

「Kinesiology+trip "私”に向き合う3日間」

◦ 2018/11/23(金・祝)~25(日)
◦ リガーレ春日野(奈良市法蓮町757-2)
◦ 定員7名(女性経営者限定)
◦ 参加費121,000円 

※食事 宿泊代込み
※近鉄奈良駅9時30分集合17時解散

秋深まる古都で、自分の潜在意識につながり、心と身体のリフレッシュを図りましょう。身体を通して感じる”私”は、あなたに何を伝えてくるのでしょう。

 

ご希望の方は、こちらからお申し込みください。

 

 


ストレスケアならお任せ!


チーム・アドベンチャー株式会社について

私たちは、潜在意識を使って、人が楽に生きられるサポートをしています。個人セッションと企業研修が得意です。3つのチームがあり、①ストレスケア、②想いを伝える、③住環境の見直し、という3つの観点から、ストレスマネージメントを使って「いかに楽に生きるか」に焦点を当てて活動しています。日常生活からストレスが軽減できれば、私たちはもっと楽に生きられるはずです。

 

ストレスケアの現場で、私たちは、多くの方が笑顔で変容される姿を見てきました。その経験を踏まえた、自社のストレスマネージメントに関する考え方の根底は、次の2点です。  

 

1. ストレスをスピーディに軽減し、その結果が持続すること

 2. 自分でできるストレス対策法として、その後も活用できること 

 

 

もう、ストレスを見ないようにする生き方や、何週間にもわたる長期のカウンセリングとはオサラバです。チーム・アドベンチャーのシンボルマークは、レインボーカラーの蝶をモチーフにさせていただいております。蝶には、「変容」や、「制限を越えて楽しむ」という意味があります。ストレスマネージメントを通して、ありのままの姿で笑顔の毎日が可能なことをお伝えしたいと思っています。さあ、一緒に冒険の旅にでかけましょう。